Column 美と健康のコラム

NMNの選び方、ここがポイント!

小川理子
小川理子

NMNの賢い選び方

「NMNってたくさんあるけれど、どれも同じなの?違いは?見分け方は?価格の差は何?」いうお客様からの声にお応えして、製品を見比べる際にチェックすると良い項目や選び方をご案内します。

NMNの選び方

そもそもNMNって何?

NMNは、ビタミンB3からつくられる物質で私たちの体の機能を保つのに必要なNADという補酵素に体内で変換される物質です。NADはもともと体内に存在するもので「各臓器の機能を修復する役割」を担っているのですが、加齢により減少します。この減少により老化が始まるのですが、NMNを取り入れてNADを多く産生すれば、身体機能を低下から向上へと導くことができると言われています。

それでNMNは「若返り物質」として世界中から注目を浴びているのです。

高いNMNと、安いNMNの違いは?

NMNは、内容量、品質によって価格が変わってきます。

どのくらいの量が入っているのかは各社のNMNによって異なります。市場で多く見られるのは、大体1瓶約30日分で3000㎎~9000㎎です。

1日量に換算すると、おおよそ100㎎~300㎎を目安用量にしている製品が多いということですが、弊社では180㎎/1日を目安飲用量としています。

また、NMNの摂取量と作用の関係については「必ずしも多くとればよいというものでもない」ということがマウスを使った実験で分かっています。(ワシントン大学今井教授2016年10月28日日経ビジネスによるインタビューより)

また品質も製品によってさまざまです。

由来、純度、安全性、安定性がポイント!

NMNは、今や世界各国で生産されるようになってきました。どこのものが良いとか悪いとかは一概には判別できません。

製品のクオリティを見分けるための重要ポイントがいくつかありますので、ご紹介します。

◆どのように作られているNMNなのか。

NMNには「化学合成」によるNMNと、「ビタミン由来」のNMNとに大きく分かれます。

NMNの純度がきちんと表示されているか。

NMNの品質を語る時には、その純度が非常に重要な要素となります。

高品質のNMNには不純物がほとんど含まれておらず「純度〇%」とホームページや製品リーフレットなどに表記されています。

◆安全性のテストを受け、第三者機関の認証を受けているNMNかどうか。

NMNサプリメントの中には安全性が確認されていない製品も多くみられます。安全性のテストを受け第三者機関の認証を受けているNMNを選ぶようにしましょう。

例えば米国の「Self-affirmedGRAS」は米国食品医薬局(FDA)が定める基準と米国連邦規則(21CFR)に準拠し、米国内の毒性の専門家により、食品としての安全性を厳しく評価される制度です。

そのような制度で承認されている製品がどうかが、見分ける際の大きなポイントになるでしょう。

◆NMNの安定性が証明されているか。

NMNは不純物が多いと劣化しやすいとされています。品質保持期間が長く、安定性が高いNMNかどうか確認してみましょう。

クロスゼロ・JPのNMN

当社のNMN情報

◇1粒の内容量は60㎎。1日3粒180㎎~5粒300㎎を目安飲用量としています。

◇ビタミン由来のNMNです。酵素によるバイオテクノロジーから誕生したNMNです。

純度(98%以上)の高品質のNMNだけを使用しています。

◇米国「Self-Affirmed GRAS」を取得した安全なNMNです。

◇3か月間40℃という過酷な環境下でも劣化しない抜群の安定性を示しています。

市場で良く聞く言葉に「高かろうよかろう、安かろう悪かろう」という言葉があります。

NMNは、その傾向が比較的強い製品であると言えます。価格は、品質と内容量に見合ったものでなければなりません。

数社比べているうちに、なんとなくここが良さそう、ここなら信用できそう、と信頼できる会社が見えてくるかと思います。

NMNをどうぞ賢くお選び下さい!!

会社概要 お問い合わせ 特定商取引法 販売代理店募集 個人情報保護方針
Production
CROSSZERO NMN カップリング コラム
Shopping
ショッピング 購入案内 カート マイページ